SSDは壊れかけのHDDより速い

ゲームとかソフトとかインストールする系ものはSSDに入れてっていうかインストールして、それ以外のインストールしない物、動画とか音楽とかをHDDに入れる。HDD2台、SSD2台のPCが完成。osとかは最初から入ってるからあとは起動早くしたいやつとかかな。SSDに音楽とかいれちゃうのはさすがにないと思うけど、基本的にHDDでいい。i5+Win7ノートでWin10導入の際には同時に無線LANのグレードアップとSSD換装を考えている。底面のネジ2本でHDDが外れるのはいいんだけど、透明フィルムで出来た袋に入っていて…これを再利用するのは強度の面でちょっと心配。 ssdは壊れかけのhddより速い。データを別HDDに移行してSSDはクリーンインストールしてしまいたい欲求に駆られる。

前触れもなく壊れるし、特に外付けのもろさは異常。PCのメインがまだHDDだから、SSD導入するならソッチが先かな。SSDも普及してきたとはいえまだ過渡期なんだ。早くHDD並の安定と同様量で倍ぐらいの値段になってくれれば良いんだが。windows7マシンをSSD化してみた。そこそこ速くはなったけど感動するほどは変わらないな。PCに元々入ってたHDDは実は意外に速いやつだったな。T芝の2~3世代位前のSSDだし、PC自体が遅いから差がわかりづらいかもしれない。HDDとSSDの違いはなんとなくわかった。SSDなしでもいいのかな。HDDって突然壊れるから辛い。SSDなら普通の壊れ方なら、壊れても読み出しだけは出来る模様。送られてんのHDDじゃなくてSSDだ。